読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナチュラル @rch850

ナチュラル丼発祥の地、福井からお届けします。技術的な話題とか、雑談とか。

μ'sとみんなのスペシャルステージ上映@福井に参加してよかった話

劇場版ラブライブ!ことラブライブ!The School Idol Movie が公開から3週目に入ったところで、「μ'sとみんなのスペシャルステージ上映」なんてものがあったから行ってきました。

はたして盛り上がるんだろうか、盛り上がりすぎる厄介さんとかいないだろうか……とそこそこ不安があっての参加でしたが、結果としては、盛り上がりたいファンが節度を守って盛り上がる、楽しいイベントでした。参加してよかった。

それなりにネタバレ的な要素を含んでるので、回避したい方はこの辺りで見なかったことにして下さい。

最初に書いた通り、公式なイベント名は「μ'sとみんなのスペシャルステージ上映」と、合唱という文字は入ってません。そんなまさか歌うわけないだろwwwと思っていたんですが、始まってすぐの「らららんらー、らららんらー」のところで、オレンジのブレードを左右に振りながら歌う人が出てきました。これにはみんな乗せられて、一気に合唱上映になりました。なるほど、そういうことか。ここから「ダレカタスケテー」への「チョットマッテテー」や、「にっこにっこにー」で、会場がいい感じにウォームアップされて一体感が出てきました。

その後も、「なるほど!」とか「大丈夫!」とかのシーンで一斉に声を出したり、自由の女神とか、スクールアイドルの使者のところでは、みんなしてブレードを真上に掲げたりしてて、いい具合に盛り上がってるなという感じでした。もちろんセリフやポーズを真似するだけじゃなくて、それぞれの推しのシーンでの声援を上げたり、りんぱなとかのぞまきでは黄色い(?)歓声が上がったりしてました。というか、セリフ真似よりはそっちのほうが多かったような。

逆に静かなシーンで声を出す人は全くいませんでした。ここの加減が絶妙で、おばあさま……では静かで、場面が外に写った途端に「ヒュ〜〜」っていう。声が出るか出ないかの微妙なラインだったシーンでは、総じて声が出ませんでした。

そして、何よりもライブシーン。学年曲は普通に棒を振ってたぐらいでした。μ's曲についてはこんな感じ。

  • Angelic Angel
    • 「えんじぇー!」は声を合わせて。その他のコールらしいコールは無し
    • 扇子買ったのに忘れて後悔。会場では使ってた人いたかもしれない
  • SUNNY DAY SONG
    • クラップ、PPPH、振りコピ、足踏み、穂乃果ソロのUO、もうみんな好き勝手に盛り上がっててこれが最高に楽しいライブってやつかと思った
    • ほとんどのライブシーンでは、終わった後に歓声が上がってたけど、この曲では静かで、「「「ラブライブ!」」」が済んでから歓声が上がった。この間の取り方はよかった。
  • 僕たちはひとつの光
    • これは立つのか座ったままなのか予想できなかったけど、結局立ち上がってた
    • こんなこともあろうかとブレードの設定は橙紫黄緑桃白青水赤に設定済み。でもそんなに色変えしてる人はいなかった
    • 立ち上がったからには、定番の「10!」と「ミュージックスタート!」やるよね
    • LoveLive! school idol project のロゴが出てくると沸き上がるありがとう!の声。泣いた
    • 「今が最高!」はみんなで
  • (おまけ)As time goes by
    • ずっとオレンジのワイパー
    • 初回のシーンでは終わった後に全力で拍手

最高に楽しいライブを目指した SDS を目一杯楽しんで、みんなで練習したアレをやって、そこからミュージックスタート!で僕光に入る。この流れは、このスペシャルステージ上映でしか体験できないものでした。本当に行ってよかったと思います。

あぐりんごさんの分かりやすい2ツイートでのまとめ