読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナチュラル @rch850

ナチュラル丼発祥の地、福井からお届けします。技術的な話題とか、雑談とか。

インフルエンザ様疾患の発生について

今朝、福井県で学級閉鎖が出たってニュースを聞いて、調べてみたらこんな PDF を見つけた。

内容はこんな感じで、どこの小学校で起こったか、何年生の合計何人中何人が患者なのか、いつからいつまで学級閉鎖なのかといった情報が書いてある。これは役に立ちそう。

f:id:rch850:20141128012925p:plain

タイトルにもなっている「インフルエンザ様疾患」ってなんだろーって調べてみたら、文部科学省にこんなページを見つけた。

なるほどなるほど、国として報告していく仕組みがあるわけね。2009年のパンデミックの際に、だいぶ整備されたんだろうなぁ。

いろいろリンクを辿って行くと、NESID やら iNESID に情報を集める方向だというのがわかってくる。インフルエンザ様疾患発生報告について(iNESID版) なんかは、かなり詳しく書いてある。

1 都道府県等は、次に掲げる情報を、1週間分(月曜日から日曜日まで)集計し、 翌週の火曜日(休日の場合はその翌営業日)までに報告することとする。

・ 第2の3で把握したインフルエンザ様症状を呈する患者の集団発生に係る 情報

2 1の報告は、暫定的感染症サーベイランスシステム(iNESID)で行うも のとする。

だとか

1 第2の4の検査を実施し、新型インフルエンザ(A/H1N1)が陽性であっ た場合、地方衛生研究所は、感染症サーベイランスシステム(NESID)の「病 原体検出情報システム」における病原体個票及び集団発生病原体票にデータを登 録する。

だとか。なるほど、NESID が「感染症サーベイランスシステム」で、iNESID が「暫定的感染症サーベイランスシステム」って事なんだな。こんな事がわかってくると、どんなシステムだか気になるじゃん?ってわけで、検索したら、症候群サーベイランス - 感染症 早期探知システムのご紹介というものが出てきた。名前が「感染症」ではなくて「症候群」と、ちょっと違うけど、まぁいいや。

サイトには学校欠席者情報収集システムなんてものへのリンクがある。これは気になる!ポチッ!

f:id:rch850:20141128020037p:plain

おー、すごいすごい。全国で欠席者が出てるかどうかがひと目で分かる。学級閉鎖も見られるみたいなのでポチってみると、

f:id:rch850:20141128020616p:plain

f:id:rch850:20141128020627p:plain

なるほどねー。未実施、非公開のところが結構あるけど、そこそこ役立ちそう。

iNESID の情報が参照できれば、かなり詳しくインフルエンザの流れを追えそうだなー。